バンクイック体験記(ATM借入編) 

先日契約したバンクイックから、電話がかかってきました。

電話の相手は女性で「三菱東京UFJ銀行の〇〇です〇〇様の携帯でしょうか」と確認した上で、「先日はバンクイックカードを作っていただきありがとうございました。ご契約の時やその後のご利用で不明な点はございませんか?」という電話でした。

カードを作っただけでまだ借りていなかったので、借りる際の質問は思いつかなかったのですが、カードを作った時に契約書がなかったので(自宅への郵送もなし)その事を聞いてみました。

契約書というものはなく、書類的なものはカードと一緒にもらった確認書だけとの事でした。

ちょっと気になっていたのでスッキリしました。

春は毎年自動車税や保険など出費が重なり、現金がもう少し欲しいと思っていたところにちょうど電話もかかってきたので、バンクイックで借りてみることにしました。(バンクイックの営業電話?にまんまと乗せられています。営業電話と思わせないような電話でうまいですね~。さすがです。)

 

三菱東京UFJ銀行のATMで借り入れ

借り入れは三菱東京UFJ銀行のATMでしました。
操作方法は以下の通りです。

まず、現金の引き出しと同じように、【お引き出し】を押します。

 

バンクイックのカードを入れます。

カードを入れると、通常の引き出しと同じように金額を入れるテンキーの画面になるので、

借り入れしたい金額を入れると、この紙幣の部分からお金が出てきます。

今回は10万円借りました。

今回の明細です。

 

次回第一回返済(第一回目)2000円です。

まだ20万円借りられますが、今回はこれで足りるので大丈夫そうです。

 

初めて借り入れをしてみての感想

とても借り入れしやすかったです。
どんな画面での操作なのかわからなかったので、ドキドキしながら行きましたが、通常の引き出しと同じ画面操作で借り入れができました。

同じ画面からの操作なので、借り入れしていることも周りの人にはバレないと思います。隣の人からちらっと見られても分からないでしょう。カードのデザインだけもう少し普通口座のキャッシュカードと似せて欲しかったですけどね。

今回は銀行ATMから借り入れしましたが、コンビニATMからも借り入れできます。

借り入れをした感覚なく現金が手元に来るので、自分のお金と勘違いしないように必ず返済しないと、と思いました。毎月口座引き落としされるので、忘れてしまう心配はなさそうですが。。。

何か月かして余裕ができたところで、一括返済をするつもりです。

投稿者プロフィール

Minako.Nakata
Minako.Nakata金融ライター&リポーター
新米記者&ライター。今回金融専門の取材担当になりました。まだまだ未熟ですが、これから頑張って皆さんに読んでいただける記事を書いていきます。