仙台銀行スーパーカードローン「エクセレント」

実質年率3.514.5
最大ご利用限度額 1,000万円 
総合評価 4.1
銀行 即日融資 収入証明不要 学生可 専業主婦可
ユーザー評価: まだ評価はされていません。

仙台銀行は宮城県の仙台市にある第二地方銀行です。
現在では山形県の「きらやか銀行」と経営統合し、「じもとホールディング」を設立、その傘下に入っています。

地方銀行は規模も多彩で経営状況も様々です。
現在でも地方銀行の吸収・合併話は事欠きません。

そのよう中、仙台銀行は決して規模も大きくなく、東北地方の経済の中心地である仙台においては競争も非常に厳しく、経営は決して楽ではありません。
全国に目を向ければそのような地方銀行も少なくありません。

そんな地方銀行が現在活路を見出しているのが個人向けカードローンです。
現在も続く0金利政策の為、地方銀行の収益力は非常に厳しくなっています。

メガバンクに比べて、バックボーンが脆弱な地方銀行にとって、高い利息で融資できるカードローンはまさに救世主です。
当然メガバンクが先行するカードローン業界も競争が厳しいのですが、それでも出遅れまいとする地方銀行がインターネットでの集客に力を入れているのは昨今ネット広告で地方銀行の商品が非常増えているのを見れば一目瞭然です。

ただし仙台銀行の「スーパーカードローン エクセレント」もエクセレントもその他多くの地方銀行の商品と同じく「宮城県在住」が条件になっています。
その為、融資を受けられるユーザーは非常に限られています。
この辺りは地方銀行の課題ではありませすが、全国で集客可能なインターネットを利用しても受け皿である銀行側がリスク管理できい為、融資地域を地元に限定さぜるをえない状況です。
この辺りは新しいフィンテックなどの進化により、信用情報の多彩化、精度の向上などにより融資地域の拡大もしていくかもしれませんが、全国を対象にしているメガバンクなどとの経営関係(親密行との関係)などによって難しい部分もあるかもしれません。

但し、仙台銀行の「スーパーカードローン エクセレント」は保証会社主導の商品ではありません。
その点では仙台銀行主体での柔軟な審査により、地元ユーザーであれば最適な商品ともなり得る可能性があります。

宮城県在住であればすでに口座を所有している方も多いと思いますので、インターネット上で手続きを完了することも可能です。
金利も十分な競争力がありますので、他地域のユーザーには関係ありませんが、地元ユーザーにとっては申込みに関してメガバンクのカードローンとの比較対象商品として検討しても良いかもしれません。

審査について

審査保証会社は
・株式会社オリエントコーポレーション
・株式会社クレディセゾン
・オリックス・クレジット株式会社
・SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
と4つの保証会社を据えています。

4つも保証会社を据えている商品はあまり多くはありません。
裏を返せば、保証会社を多数用意しておき、リスクに応じて融資をしていく姿勢です。
信販会社の3社に加えてSMBCコンシューマーファイナンス株式会社(プロミス)を加えているのは、仙台銀行がなんとか融資の幅を広げようとしているのがわかります。
かなる柔軟な姿勢で審査をする姿勢が見られますので、ユーザーにとっては非常に有益ですが、地域限定なのが残念なところです。

口コミ・評判

宮城県限定なのでネット上に口コミが上がることはほとんどありません。
ごく特定のユーザーの書き込みはあてにできないのが現状です。

※この商品をご利用の方は評価をすることが出来ます。